読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性とのデートにおけるコスパとは?

 

おはようございます。

久しぶりのブログ更新がこんなことでごめんなさい。

 

先日食事会があり、1人の男性がこんな話をしてくれました。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

以前、気になる子がいた。その子に好きだと告白し、「はい」との返事をもらったので告白後のデートは奮発をしようと麻布十番の鉄板焼屋さんを予約。

 

彼女は転職が決まったばかりだったので、お祝いのお花も鉄板焼屋さんに用意してもらう。35000円のコースでお店のオススメ通りのワインを飲んだ。お会計をみると13万円。

 

彼女も喜んでくれ、2件目のBarに行った。

終電がなくなったので一緒にタクシーに乗り、手も繋いだ。

彼女をおろし自宅へ帰りふと考えると今日1日で17万円ほど使っていた。

 

後日彼女からLINEがきた。

「食事の時に言おうと思ってたんですが、婚約しました」

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

この話を終えると食事会のメンバーが一斉に

17万使って手を繋いだだけかよ!!!

コスパ悪過ぎwww

しかも婚約ってなんだよ!!

 

っていうかホラーかよ(私の心の声)

 

それにしてもコスパってなんだろう。

デートのコスパっていくら使ってどこまでできるかって話なんだろうか。

 

コスパを求めるべきは女性なんだろうか。

そもそも17万円の食事でやることできたらそれで男性は満足なんだろうか。

 

解せぬ。

 

あでゅー。