読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーズ・マガジンで土建の世界へ、ボンジュール。

 

マジでお腹壊してる、kem0n0です。

でも食べたくなるから不思議ね、韓国料理。

食べないけど。

 

今回紹介したいのは「BLUE'S MAGAZINE」。

先日の『つぶやきウォッチ』にも特集されていた土建雑誌。

 

私の仕事は住宅関連の広告や雑誌の編集なので

仕事柄とても興味があったのです。

 

仕事帰りにネイキッドロフトへ駆け込み

ゲットできたのは創刊号!!そして何故か置いてない最新号!

 

スタッフさんに尋ねると最新号は全部配ってしまって

入荷待ちとのこと…また確保しに行かねば…

 

とにかく表紙がたまらない

これはどこの上野のサウナですか!!

肝心の中身ですが…予想以上に濃いぃ!!

 

本当にフリーペーパーの域を超えてるというか…

ZINEでありがちな押し付けがましさ(失礼)もなく

土木・建築関係の方々のリアルな体温が伝わってくる

インタビュー記事が多いのも読んでて楽しいなと思います。

 

あとびっくりしたのが練マザファッカーのD.Oが

軌道土木会社を経営してるということに驚きを隠せない!!!

バズーカって番組にD.Oが出演してる際に、

お話が上手だな、敬語ちゃんと使えるんだ(失礼)

なんて思っていたけど立派な社会人だったのね…

(立派どころかインタビュー読むと真面目だなとも思う)

 

 

そして私的ヒットページは「現場の昼休み」。

若い女の子のはにかんだ表情はマジで癒し。

ゴルフ雑誌の女の子ページの媚び顔が嫌いな私としてはマジで癒し。

(念のため2回いっとく)

 

それから「求ム!BLUE'S」コーナーはいい試みだと思う。

どんな仕事内容なのか、親方はどんな人なのか分かるから。

ヴィレバンやロフトで自分探し中の方々に

是非応募していただき新たな世界へ飛び込んで欲しいものだ。

 

最後に、誤字や同じ文章が2回流し込まれてるところがあったりするけど

校正はしてるんだろうか…よければ私がやりたい(おこがましい)

 

いやー、でも本当に濃厚で面白い。

まったく業界のこと知らない人でも存分に楽しめる一冊だわ!

 

 

f:id:kem0n0:20151007165707j:plain

「BLUE'S MAGAZINE 創刊号」

 

配布場所についてはコチラ

配布場所について | 感電社

 

では、あでゅー♡