読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEMANBETSU2日目〜今回のメイン「網走監獄」で毒キノコ〜

ごはん ただの日記 オススメなこと

花粉症で辛い。

抗アレルギー薬の副作用が辛い。

目覚ましで起きないくらい熟睡してしまう…

 

気を取り直して

北海道2日目の様子を薄く!

伝えていきたいと思います!

 

 

ホテルで朝食と朝温泉をかまして向かうはABASHIRI!!!

 

そう、「網走監獄」です。

今回のメインです。

メインにして早速登場です。

f:id:kem0n0:20150924160907j:plain

「網走監獄」で迎えてくれたきのこ

多分毒キノコ。みるからに毒キノコ

 

マネキンが当時の囚人たちの暮らしを再現してくれています。

私が好きな『刑務所の中』という映画の撮影風景が写真で残っていたり。

 

私は食べられなかったけれど、食堂では「監獄ご飯」が食べられます。

f:id:kem0n0:20150924160940j:plain

お食事中に失礼しまーす!

 

 

 

 

f:id:kem0n0:20150924161001j:plain

 当時の独房や雑居房の様子も見学できます。

 

網走監獄の囚人たちは重い鉄を足かせにして、

満足な食料もない環境で北海道の道を開拓したんだってさ。

 

ブログにはあんまり写真を載せてないけど本当に見応えのある「網走監獄」でした!

(なんだかんだ3時間以上は見学してた)

 

囚人の暮らしや「網走監獄」の歴史。

個人的には裁判所の再現マネキンが色々とツボだった。

博物館 網走監獄へ ようこそ!

 

 

そして「オホーツク流氷館」から眺める夕陽。

f:id:kem0n0:20150924161031j:plain

 

ロクな写真がなくて困った果てに「エビ」

f:id:kem0n0:20150924161056j:plain

 

 

 

だってクリオネ小さくて撮れなかったんだもの。。。

「オホーツク流氷館」では、タオルを振って凍らせる体験ができたり…

(文字にすると地味だな…)

 

それから流氷をリアルに体感できる「流氷幻想シアター」が大迫力でいいよ!

映像だけでなく音もとてつもなく響くよ!!

 

そうそう、塩キャラメルソフトクリームが

とてつもなく美味しいからオススメ。

オホーツク流氷館 | 観る | おいしい街網走 -網走市観光協会-

 

それから一旦ホテルに戻り食事へ

 

北海道でお肉というとジンギスカンのイメージだったんだけど

ここ北見は焼き肉の街なんだよね

 

そこでタクシーの運転手さんに教えて頂いた焼き肉屋さんへ。

「としお」というお店で、焼き肉激戦区の

北見で人気の「味覚園」というお店から

独立された、としおさんが開店されたお店。

 

東京でも大流行りの熟成肉が食べられます。

f:id:kem0n0:20150924161140j:plainf:id:kem0n0:20150924161157j:plainf:id:kem0n0:20150924161227j:plain

 

どのお肉も輝いているよね…

お肉と一緒に出てくる薬味は様々。

練りわさびに茎わさび(!)、

溜まり醤油に泡醤油(!!)。

 

どの薬味が合うかはとしおさんが教えてくれます。

どのお肉も本当においしかったよ…

 

サシがたくさんなのにお肉の旨味がちゃんとあって

何枚でもたべられちゃう!!!!

 

それとかなり美味しいテールスープが飲めます。

濃厚で優しいスープ。隠し味も聞いてしまったけど

ここには書きません!

 

最後に。こちらのお店、完全な家族経営なの。

としおさんと奥様、お母様で切り盛りしてて

奥ではちびっ子が宿題なんかしててアットホーム。

 

お店の詳細はこちら

としお - 北見/焼肉 [食べログ]

 

大満足で2日目も終えましたとさ

 

ブログ書いてたらまた行きたくなってきた…

 

あでゅー!