読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋葉原「九(いちじく)」で、ボンジュール。

ごはん ただの日記 オススメなこと

 

秋は何処にいったのでしょうか…

今日は冷たい雨が降っていて実はお家に帰りたい。

 

気候はこんな感じですが食欲は秋です。

秋といえば食欲です、kem0n0です。

 

 

昨夜も美味しいお食事をしてきました。

皆さん用意はいいですか?

飯テロスタートです。

 

お店は秋葉原にあります。

「九」と書いていちじくと読むのじゃ。

ご家族でやっていて、お父さんはドリンク。

お母さんはサラダ作りや焼き物の下ごしらえ、

キリッと御神輿担ぎそうな娘さんが焼物を担当しています。

f:id:kem0n0:20150917095536j:plain

 

さー、狭い階段を降りていくと…

 

 

 

 

お通しは「にんじんのナムル胡椒風味」と「だいこんおろし」。

にんじんの甘みにごま油と胡椒がマッチしてビール(実際はホッピー白)!

 

まず注文したのは「ゴーヤの肉詰め」

f:id:kem0n0:20150917095424j:plain

 

何がすごいってジューシーなんだよ。

焼き加減が絶妙なんだよ!

肉汁とゴーヤの水分がお口の中で大洪水な訳です。

 

続いて「キャベツステーキ」

f:id:kem0n0:20150917095335j:plain

こんなにいやらしいキャベツ見たことありますか?

なんていうか熟女っていうか?

蒸発しかけた水分をベーコンの脂で補うような様は

完全に宅急便のお兄さんと情事を重ねる人妻だよ…(妄想です

 

とにかく絶品!

 

それから「せせりの網焼き」と「アンチョビガーリック」

f:id:kem0n0:20150917095406j:plain

優しい味付けにぷりっぷり食感の「せせりの網焼き」

 

f:id:kem0n0:20150917095346j:plain

もも肉の「アンチョビガーリック」

これも…焼き加減はレア…ぷりっぷりですよ…

 

 

もうね、ハズレがない…。

(この辺で日本酒のお湯割へシフト)

(美味しくてため息多発)

 

お肉も食べたしワンクッション「卵焼き(明太子)」

f:id:kem0n0:20150917095313j:plain

 

卵焼きは、明太子・チーズ・ねぎ・プレーンの4種類から選べる。

半熟トロトロのたまごに明太子が絡んで美味しい。

たまごとギョランという身体に悪そうな組合せが不味いわけない!!

 

そして「じゃがバター」でとどめ。

f:id:kem0n0:20150917095255j:plain

 

私は気になっていた「プリン」を注文。

f:id:kem0n0:20150917095245j:plain

 

茶碗蒸し??本当にプリン?

っていうか上に乗ってるの味噌やろ!

と、完全に想定外の見た目に匂いを嗅ぎまくる私。。。

 

食べてみるとクリーミーで甘さ控えめなプリンと、

味噌じゃなかったカラメルソースがよく絡んでナイスミドル!って感じ。

 

カラメルはほろ苦くて大人の味なの。

男性も喜んで食べれるお味。

 

完全に満喫したよ…美味しかった。

 

まだまだ食べ尽くせない豊富なメニュー…

「メニューは全部、あのこ(娘さん)がさーっと思いついて簡単に創るのよ」

とお母さん。すげーよ、御神輿姉さん…!(御神輿部分は妄想)

 

詳細はこちら

tabelog.com

 

ランチもやってるそうです!夜の18時からは予約必須!

女性同士でも、会社の飲み会でも喜ばれること間違い無しです!

 

 

さーて、仕事する!

あでゅー♡