読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ青いぜ、ボンジュール

 

お腹痛くて何でもイライラ怪獣のkem0n0ですよっと。

 

このブログを始めたきっかけは結婚がしたくて

婚活の記録を付けたかったからなんですね。

 

最近はとっちらかった話ばかりでしたので

今回はなんで結婚できないかという話をしまうす。

自分を分析してみましょう。

今まで言われたことでグサっときたものを並べていきます

 

私が結婚できない理由1

「落ち着いてない」

→毎日のように仕事後に予定があって誘いづらい。

→俺がいなくても全然楽しそう

 

私が結婚できない理由2

「健やかな生活感がない」

→ご飯つくってなさそう(へい、作ってない)

 

私が結婚できない理由3

「自分のことは自分で感が強い」

→やってあげようという気持ちが感じられない

→なんかあっても自分でやるか誰かを頼るだろうから俺に頼ってくれなそう

 

こんな感じでしょうか…

この理由たちを書いていて我ながら「知らねーよ!」って

思いましたけれども反省すべき点が大有りですな。

 

たしかに私の周りで結婚してる方々のほとんどは

生活感(notくたびれ感)があって、twitterやらfacebook

手づくりのご飯もしくはお菓子をupしている。

私のtwitterは自撮りばかりだしfacebookはお店のご飯ばかり…

 

それになんといっても自分のことは自分でやる感がすごいし、

相手にもそれを求めてる感じがするという話。

 

いやー、図星。

私はいわゆる鍵っ子で、自分のことは自分でやるべきだと思って育ったのね。

だから、たいがいのことは自分でどうにかしないといけないと思ってるわけですよ。

 

ただ、こちらが頼らないと相手にも頼ってもらえないのよね。

それって結婚には必要不可欠な要素なのかもしれないわ。

隙を見せる技術な。

 

あうあう、課題がたくさん。

結婚したいという前に

自分のお嫁さんレベルをあげなくては…

あでゅー